スターバックス、おサイフケータイに対応--タッチで支払える新サービスを導入

坂本純子 (編集部)2014年02月26日 19時15分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スターバックス コーヒー ジャパンは2月26日、おサイフケータイ対応のスマートフォンや携帯電話で支払える新サービス「モバイル スターバックス カード」を3月26日に開始すると発表した。東京都内の約300店舗からスタートし、4月30日までに全国の店舗に導入予定だ。

新サービス「モバイル スターバックス カード」
新サービス「モバイル スターバックス カード」

 スターバックスでは、入金して繰り返し使えるプリペイドカード「スターバックス カード」を発行しているが、新サービスでは日常使用するスマートフォンで決済できるようになる。

 モバイル スターバックス カードを利用するには、My Starbucks会員になっておく必要がある。おサイフケータイ対応の携帯端末でスターバックス公式ホームページ上のMy Starbucksにログインし、モバイル スターバックス カードを発行する。

 ウェブサイトから「残高補償」や「オンライン入金」「オートチャージ」などのサービスが利用できる。あらかじめオンラインや店舗でチャージしておけば店舗での支払い時に専用端末にスマートフォンなどをタッチして支払える。なお、チャージは1000円から3万円まで、好きな金額を入金できる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加