logo

NTT Com、通話アプリ「050 plus」の留守電機能を強化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTコミュニケーションズは2月26日、スマートフォンで050IP電話を利用できるアプリ「050 plus」において、留守番電話機能を強化したことを発表した。無料で利用できる。対応OSはiOS、Android、Windowsのすべての050 plus対応端末。

 050 plusでは、アプリを起動していない際などにメッセージを受け取れるよう、従来から留守番電話機能を提供してきた。今回の機能強化により、アプリを起動している際にも、同機能を利用できるようになる。

 利用するには、050 plusの「設定一覧」画面から、「管理メニュー(留守電設定など)」を選択して設定する。留守番電話に録音されたメッセージは、留守番電話センターに発信するか、あらかじめ設定したメールアドレス宛に送信される音声ファイルで確認できる。なお、この機能の利用にあたりアプリのバージョンアップは必要ない。


<画面イメージ(iOSの場合)>

-PR-企画特集