logo

シャープ、フルHDなのに4K相当表示ができる「AQUOSクアトロン プロ」中国でも発売

加納恵 (編集部)2014年02月26日 15時01分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 中国での発表会風景

 シャープは2月25日、フルHDパネルながら4K相当の表示ができる液晶テレビ「AQUOSクアトロン プロ LX960A」シリーズを、中国市場で発売すると発表した。2月末から販売を開始する。

 LX960Aシリーズは、52V型、60V型、70V型の3サイズをラインアップ。通常のR(赤)、G(緑)、B(青)にY(黄)を加えた、4原色技術を採用し、4色の中で輝度の高いG、Yの制御を最適化することで色再現性を高めたとしている。

 中国では4K対応モデルを2013年9月末から発売しているが、現在視聴されているコンテンツの約9割はフルHD映像であり、4K対応コンテンツの普及には、しばらく時間がかかる見込みだ。LX960Aは、フルHDパネルならが、4K相当の高精細表示が体感できるテレビとして、2013年11月の日本、2014年1月の北米に続き、中国で投入される。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集