logo

バンナム、女性向けソーシャルゲーム「アイドルマスター SideM」--Mobageで配信へ

佐藤和也 (編集部)2014年02月23日 22時11分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バンダイナムコゲームスは2月23日、「アイドルマスター」のライブイベント「THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!!2014」を開催。そのなかで、Mobage向け新作ソーシャルゲーム「アイドルマスター SideM」を発表した。配信は近日を予定。スマートフォンとフィーチャーフォンに対応し、プレイ料金は基本無料のアイテム課金制。

  • キービジュアル

 本作はドラマチックアイドル育成カードゲームと題した、男性アイドルたちが登場するソーシャルゲーム。プレイヤーは芸能事務所315(サイコー)プロダクション所属のプロデューサーとなり、トップアイドルへと導くのが目的。キャラクターデザインは、ゲーム「ゴッドイーター」のプレイヤーキャラクターデザインやイラストなどを手がけているFiFSの曽我部修司氏が担当している。

 ゲームではアイドルの卵たちをスカウトし、レッスンで育成していく。成長させたいアイドルを2つ重ねると、職業コスチュームからステージ衣装に変化し、能力も大幅にアップする。ゲーム内では他ユーザーのページ訪問で、そのプレイヤーが育てているアイドルたちを確認できるほか、プレイヤー同士でライブを盛り上げたり、オーディションで対決するという要素も用意されている。

  • メイン画面となる「マイデスク」

  • 街での営業活動中にスカウト

  • さまざまな男性アイドルたちが登場する

  • レッスンでは成長させたいアイドルと、サポートするアイドルを選択。サポートするアイドルは友情セリフを言う

  • レッスンによってアイドルを育成する

  • 同じカードを2枚重ねる「チェンジ」によって、見た目も変わり能力も上がる

  • プレイヤー同士で盛り上げるライブ

  • 番組オーディションで、番組出演権をかけてライバルと勝負

  • アイドル同士の熱いセリフも見どころ

 また、アイドルの信頼度が上がると、アイドルの新たな一面を見ることができる。一度見たアイドルの一面は、「アイドル雑誌」に掲載される。そのアイドル雑誌で描かれるコミックからアイドルたちのさまざまな一面を垣間見ることができる。手に入れたコミックページには「イイネ!」ボタンがついており、他プレイヤーと燃えたポイントを共感し合えるようになっている。

  • 天ケ瀬冬馬(Jupiter)の決意

  • 桜庭薫がアイドルを目指す理由

  • 天道輝がアイドルを目指す理由

 ゲーム中に登場する男性アイドルたちは、さまざまな理由(ワケ)があってアイドルに転身。弁護士、外科医、パイロットなど前職はさまざまで個性派ぞろい。さらにゲーム「アイドルマスター2」やテレビアニメにも登場した男性ユニット「Jupiter」(ジュピター)の天ヶ瀬冬馬、御手洗翔太、伊集院北斗の3人も本作に登場。所属していた黒井社長率いる961プロと決別し、新天地の315プロダクションでトップアイドルを目指す。

 発表にあわせ、事前登録を開始。登録したユーザーにはゲームサービス開始時に、天ヶ瀬冬馬のゲーム内カードがプレゼントされる。

  • 天道 輝(元弁護士)

  • 柏木 翼(元パイロット)

  • 桜庭 薫(元外科医)

  • 蒼井 享介(元プロサッカー選手)

  • 鷹城 恭二(元フリーター)

  • 信玄 誠司(元自衛官)

  • 天ヶ瀬 冬馬(Jupiter)

  • 御手洗 翔太(Jupiter)

  • 伊集院 北斗(Jupiter)

  • ゲーム内で発行されるJupiterが表紙の雑誌

  • 事前登録でプレゼントされる、俺様系アイドル「天ヶ瀬冬馬+」のゲーム内カード

    (C)NAMCO BANDAI Games Inc.

-PR-企画特集