logo

知育アプリのスマートエデュケーションが5億5000万円を調達--海外展開を加速

藤井涼 (編集部)2014年02月17日 17時45分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スマートフォンやタブレット向けの知育アプリを提供するスマートエデュケーションは2月17日、サイバーエージェントから約5億円、インフィニティ・ベンチャーズから約5000万円の、合計約5億5000万円の資金を調達したことを発表した。

 2011年6月に設立されたスマートエデュケーションは、音楽ゲームアプリ「おやこでリズムえほん」をはじめ16本の知育アプリを提供しており、全世界における累計ダウンロード数は2月15日時点で650万を超えるという。また、2013年11月には海外向けの知育アプリブランド「Gocco(ごっこ)」を立ち上げたが、海外での累計ダウンロード数は170万に達しているそうだ。

 同社では、今回の資金調達を通じて、Goccoの新作アプリを提供するほか、自社だけでなくスマートデバイス上で楽しめるコンテンツを広く仲介するプラットフォームを運営する予定。さらに、保育施設へアプリを提供したり、未就学児向けのスマートデバイスを活用した教育カリキュラムの開発にも取り組むとしている。


音楽ゲームアプリ「おやこでリズムえほんDX」

-PR-企画特集