logo

[ウェブサービスレビュー]スキャナで生成したPDFのページサイズを統一できる「Resize PDF Online!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Neevia Technology.
内容:「Resize PDF Online!」は、PDFの縦×横のサイズを、指定のサイズに拡大縮小してくれるウェブサービスだ。書類をスキャンして作成したPDFは、縦と横のサイズがページによって微妙に異なることがほとんどだが、このサービスでサイズを指定して加工を行うことにより、すべてのページを同じサイズに統一することができる。

「Resize PDF Online!」は、PDFの縦×横のサイズを、指定のサイズに拡大縮小してくれるウェブサービスだ。書類をスキャンして作成したPDFは、縦と横のサイズがページによって微妙に異なることがほとんどだが、このサービスでサイズを指定して加工を行うことにより、すべてのページを同じサイズに統一できる。

 使い方は簡単で、ページ上でサイズを指定したのち、もとのページの配置を決定する。例えば中央に配置するのか、左上を基準にするのか、といった具合だ。指定が終わったらファイルを選び、「Upload & Resize」ボタンを押せば、ファイルがアップロードされて処理が実行され、完了するとファイルがダウンロード可能になる。

  • 「Resize PDF Online!」トップページ。Neevia Technologyが提供するPDF変換サービスの1つ

  • まずはサイズを指定。定型サイズのほか、任意のサイズを入力することもできる。今回は試しにA5を指定

  • 配置を選択する。今回は元サイズよりも大きいため、中央に配置するよう選択

  • 変換するPDFファイルを選択し、「Upload & Resize」ボタンを押して実行する

  • ファイルの変換が行われる。制限容量である5Mバイトギリギリのサイズだったが、所要時間は10秒前後だった

  • 変換完了。右クリックしてダウンロードする

 機能はシンプルだがオプションは豊富だ。「Scale」をオフにした状態では、元サイズよりも指定サイズが大きいと余白が追加され、指定サイズより小さいとトリミングが行われる。「Scale」オンにすると、縦横の比率は無視して指定サイズに拡大縮小され、さらにオプションの「Constrain proportions when scaling」にチェックを入れておけば、縦横の比率を保った状態で、指定サイズに収まるように拡大縮小される。

 不ぞろいになりがちなスキャンデータのページサイズを統一するのに使えるのはもちろん、使い方によってはページの上下左右にできた影を切り落とす用途にも使える。とくにタブレットなどで表示する際、本サービスを使って縦横比がぴったりになるよう調整しておけば、上下左右に余白が出ることもなく、美しい表示が行える。最大5Mバイトというファイルサイズがネックだが、本家のPDF編集ソフトにもなかなかない、使えるサービスだといえるだろう。

  • こちらは変換前のページをサムネイル表示したところ。2ページのように、ほかとは明らかに縦横比が異なるページが混じっている

  • 本サービスで変換したページ。すべてが同じ大きさになっている。指定サイズより小さい場合は余白がつけられていることが分かる

  • 変換前のページの実サイズ。「大きさ」列を見れば分かるように、いずれも微妙に異なっている

  • 変換後のページの実サイズ。すべて「1750×2480」で統一されている

-PR-企画特集