logo

ウィルコム、39通りの着せ替えができるPHS「iiro」を2月20日に発売

藤井涼 (編集部)2014年02月05日 10時35分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ウィルコムとウィルコム沖縄は2月5日、セイコーインスツル製のPHS「iiro WX04S」を2月20日に発売することを発表した。これに先立ち、2月5日より予約受付を開始する。

 iiroは、音声通話やメールといったシンプルな機能に特化したPHSで、ウェブブラウザやカメラ機能は搭載していない。地震や災害発生時に利用できる「緊急速報メール」や、迷惑電話を自動で判別・警告してくれる「モバイル迷惑電話チェッカー」機能(月額210円)も搭載している。

 本体カラーはホワイト、ブラック、ピンクの3色で、別売りの全13色のリアカバーを付け替えることで、39通りの色の組み合わせが楽しめる。サイズは、幅約45mm×高さ約125mm×厚さ約12.4mmで、重量は約79g。


「iiro WX04S」

-PR-企画特集