logo

スマホ、LTE、Wi-Fiをセットにした「Wi-Fi ほぼスマホ」--月額2950円で販売

藤井涼 (編集部)2014年02月03日 16時38分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECビッグローブは2月3日、シャープ製のAndroidスマートフォン「AQUOS PHONE SH90B」と、LTE通信サービス「BIGLOBE LTE・3G」のSIMカード、公衆無線LANサービス「Wi-Fiスポット」をセットにした「Wi-Fi ほぼスマホ」の提供を開始した。価格は月額2950円。

  • 「Wi-Fi ほぼスマホ」のイメージ

 BIGLOBEのウェブサイトやイオンリテール店舗、通販サイト「Amazon.co.jp」で販売する「はじめまセット」などから申し込める。購入特典として、通話アプリ「BIGLOBEフォン・モバイル」の月額基本料315円とユニバーサルサービス料3.15円/月が最大12カ月無料になるほか、イオンリテール店舗では、通常3150円の端末購入用「はじめまセット」が980円となる特典も用意した。

 LTEサービス「BIGLOBE LTE・3G」も強化し、「SMSオプション」を月額利用料126円で提供する。このオプションに対応するSIMカードを利用することで、携帯電話番号宛へのショートメッセージの送受信が可能になるほか、iPhone 5sなどでLTE通信が可能になる。また、SMS認証による「LINE」の新規登録も可能。さらに、一部の端末で発生していたバッテリの消費が早くなる問題なども、概ね解消されるとしている。

 BIGLOBE LTE・3Gユーザーは、BIGLOBEが提供している公衆無線LANサービス「Wi-Fiスポット」を追加料金不要で利用可能。JR主要駅や空港、カフェ、レストランなどに加え、新たにマクドナルドや東海道新幹線(東京~新大阪間)のN700系車内などでも利用できるとしている。

-PR-企画特集