logo

NEC、10.1型液晶搭載のビジネス向けAndroidタブレット「LifeTouch L」

エースラッシュ2014年01月29日 18時17分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECは1月29日、ビジネス向けAndroidタブレット「LifeTouch シリーズ」の新ラインアップとして、10.1型液晶搭載の「LifeTouch L」を2月20日より販売開始すると発表した。

 LifeTouch Lは、本体サイズが高さ約184mm×幅約264mm×奥行き約10.4mm、重量が約590gの薄型軽量ボディに、1280×800ドット表示の10.1型液晶を搭載したタブレットだ。複数のアクセスポイントが混在する環境でも許可済みアクセスポイントのみに接続する「アクセスポイントホワイトリスト機能」、同時に複数の許可済みアクセスポイント圏内へ入った場合に優先度の高いアクセスポイントへ誘導する「アクセスポイント優先順位設定機能」、アクセスポイントの通信可能範囲を越えた場合に次のアクセスポイントへ自動的に切り替える「無線LANハンドオーバー機能」を備えている。

 また、複数名で業務端末を共同利用する際、ユーザーごとに使用アプリを指定できるマルチユーザ管理機能を搭載。最長約15時間の長時間バッテリや、テレビ会議などの接続時にハウリングを低減するエコーキャンセル機能も特徴となっている。主なスペックは、OMAP 4460 HS(デュアルコア 1.5GHz)、1Gバイトメモリ、16GバイトのROM、IEEE802.11a/b/g/n準拠の無線LAN、Bluetooth Ver.2.1+EDR、カメラ機能(インカメラ:約120万画素、アウトカメラ:約500万画素)、microSD/microSDHCメモリーカードスロット、Micro HDMI出力端子、Android 4.1など。希望小売価格は5万9115円。


LifeTouch L

 なお、LifeTouch Lはは用途にあわせてカスタマイズした出荷が可能な「NEC Solution Tablets」の対象タブレットとなっている。そのほか、オプションとして標準クレードル(6300円)も3月14日に発売予定だ。

-PR-企画特集