logo

ソニー、ラジオNIKKEIも受信できるホームラジオ--シンセチューニングで扱いやすい

加納恵 (編集部)2014年01月14日 13時07分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「ICF-M780N」

 ソニーは1月14日、FM/AMに加え「ラジオNIKKEI」も受信できるラジオ「ICF-M780N」を発表した。発売は2月22日。店頭想定価格は1万円前後になる。

 高さ136.3mm×幅253mm×奥行き61.2mmで、重量約1060g。直径10cmのスピーカを備えたほか、大型ボタンやバックライト搭載の液晶部を装備し、聞き取りやすさと使いやすさを追求している。

 上部には5つのボタンを設け、お気に入りのラジオ局を登録しておくことが可能。ボタンを長押しするだけの簡単操作で登録できる。AC電源のほか、単2形乾電池3本でも駆動でき、電池使用時は約100時間の使用が可能。本体背面にはくぼみを設けることで持ち運びがしやすくなっている。

 ラジオNIKKEIは民営の短波ラジオ放送局。株式相場や競馬、医療に関する番組を放送している。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集