「Yahoo!メッセンジャー」が3月26日に終了--「サービスの維持が困難」

藤井涼 (編集部)2014年01月08日 17時10分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ヤフーは1月8日、2000年に開始したメッセージサービス「Yahoo!メッセンジャー」の提供を、3月26日をもって終了することを発表した。同社は終了の理由について「昨今利用者の減少が著しく、サービスを維持していくことが困難という判断となりました」と説明している。

  • 「Yahoo!メッセンジャー」がサービス終了へ

 3月26日の15時以降は、WindowsとMacのソフトウェア版、ウェブ版、iPhoneアプリ版のYahoo!メッセンジャーにログインできなくなる。メッセージのアーカイブは、WindowsとMacのソフトウェア版であればPC内に保存することが可能。

 Yahoo!メッセンジャーの友だちリストは「Yahoo!メール」(ベータ版)に引き継がれ、3月上旬にYahoo!メール上でメッセージをやりとりできるようになる機能を実装する予定。また同社では、その他のコミュニケーション手段としてスマートフォン向けアプリの「Yahoo!コミュニケーションメール」や「カカオトーク」を紹介している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加