雇用創出企業を表彰する「Job Creation 2013」--1位は広告配信事業を展開するフリークアウトに

岩本有平 (編集部)2013年12月25日 12時47分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 新日本有限責任監査法人は、雇用創出効果の高い企業を表彰する「Job Creation 2013」を開催した。

 日本経済の下支え、発展に寄与するために重要な「企業の雇用の維持・創出」。Job Creation 2013は、そんな雇用を生み出す新興企業にスポットライトを当てるというもの。過去2年間の従業員数の増加数と増加割合を乗じてポイント数を算出し、その上位企業を公表、表彰した。詳細な応募条件は次の通り。

  • 今後の健全な成長が期待される企業
  • 原則として未上場企業
  • 業務実績2年以上
  • 大規模なリストラ等を2年以内に実施していない
  • 上場企業のグループ会社ではないこと
  • 本店所在地が日本国内である
  • 2年以内に労働基準監督署から重大な指摘を受けておらず、社会保険に加入し未払いがない

 見事1位に選ばれたのは広告配信プラットフォームを展開するフリークアウトとなった。第2位は障がい者就労移行支援や教育サービスを展開するウイングル、第3位は、障がい者雇用サポート、エンジニア派遣等を展開するアイエスエフネットとなった。

 4位以降の企業は以下の通り。なお当日は50位までが発表されたが、ここでは10位までを掲載する。詳細は新日本有限責任監査法人のプレスリリースを確認頂きたい。

  • 4位:gumi
  • 5位:オルトプラス
  • 6位:スーパーアプリ
  • 7位:エー・ピーカンパニー
  • 8位:サクセスホールディングス
  • 9位:スターフェスティバル
  • 10位:ビズリーチ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加