logo

英和辞書を共有メニューから呼び出せるアプリ「goo英和辞書検索」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アプリ名:goo英和辞書検索(Ver.0.9.0)
金額:無料(12月20日時点)
カテゴリ:ツール
開発:shige0501
使用端末:Nexus 5
おすすめ度:★★★☆☆

 「goo英和辞書検索」は、ウェブサービスとして提供されているgoo英和辞書をAndroid端末から利用できるアプリだ。共有メニューからの呼び出しをサポートしており、ほかのアプリと連携してすばやい検索が行える。

 辞書の中身はウェブサービスそのままで、特に目新しさがあるわけではないが、一般的な辞書アプリと比べた場合の強みは、アプリの共有メニューからの呼び出しに対応していることだ。調べたい単語をコピーして画面を切り替えてペーストし検索するという面倒な手順を踏まなくとも、単語を範囲選択した状態で共有メニューからこのアプリを選べば、結果が表示されるというわけだ。

 使い方は以前紹介した辞書アプリ「辞書」と同じで、ブラウザなど共有メニューをサポートしたアプリで単語を選択したのち「共有」を選択し、表示されるアプリ一覧から「英和翻訳」を選択。アプリ内ブラウザでgoo英和辞書が表示され、単語の意味が検索される。共有メニューから検索できることで、ブラウザに限らずさまざまなアプリから利用できるのが特徴だ。アプリのホーム画面で単語を入力して検索するという、一般的な検索方法にも対応している。

  • アプリを直接起動して使うこともできるが、通常は他のアプリから呼び出して使う。例えばChromeで使う場合は、まずこのように検索したい単語を選択する

  • 共有メニューを表示し、その中にある「英和翻訳」をタップする

  • goo辞書で検索が実行された。この画面からほかの辞書に切り替えて検索を続行することもできる

 goo辞書とシームレスに連携しており、表示もスマホ用に最適化されているが、それゆえgoo辞書側の弱点もそのまま受け継いでいる。例えば複数形がうまく検索できないことで、初回検索後に語句を修正して再検索するか、あるいは単語選択時に複数形の「s」を削るといった対応が必要になる。

 このあたりは第三者の手によるアプリということで、致し方ないだろう。単語の発音もサポートしているので、共有メニューから呼び出せる英和辞書を探しているユーザに、無料で使える手頃な選択肢としておすすめしたい。

  • タップすると検索結果が表示される。単語によっては発音を再生することもできる

  • 本アプリ単体で起動して検索することも可能。やや広告が目立つのが気になるところだ

>>「goo英和辞書検索」のダウンロードはこちらから

ビジネスアプリセンター

Androidの記事一覧はこちら

-PR-企画特集