豊富なサービスに対応したフォルダ同期アプリ「FolderSync」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アプリ名:FolderSync(Ver.2.5.4)
金額:275円(12月18日時点)
カテゴリ:仕事効率化
開発:Tacit Dynamics
使用端末:Xperia A SO-04E
おすすめ度:★★★★★

 今回紹介するのは、オンライン(クラウド)ストレージとAndroid端末に装着したメモリーカードの内容を同期、あるいはオンラインストレージ上のデータにアクセスするためのフォルダシンクアプリだ。その名もわかりやすく「FolderSync」。

  • 「FolderSync」のメイン画面

 このアプリの特徴はなんといっても、対応サービスの多さにある。SkyDriveやGoogle Drive、Dropbox、Box.net、Amazon S3などに対応したほか、FTP/FTPS/SFTPにもアクセスできる。また、Samba/CIFにも対応する。

 基本的な使い方としては、利用しているサービスのアカウントを登録し、アプリを使って保存されたデータにアクセスするというもの。ひとつのアプリで複数のオンラインストレージを管理できる点はとても便利だ。さらに便利なのがバックアップ機能。端末に保存した写真データや音源データなどを指定したオンラインストレージにバックアップできる。

 Android端末を使っていれば、少なくともGoogle Driveは利用できる環境にある。加えて、汎用性の高いDropboxなどは人気のサービスということもあり、多くの人が利用していることだろう。このアプリを使えば、複数のサービスを一元管理できるため、専用のアプリをわざわざ導入する必要がない。手軽にオンラインストレージを管理したい、オンラインストレージにデータをバックアップしたいなら、FolderSyncはとても魅力だろう。

  • メイン画面で「アカウント」をタップして、利用しているオンラインストレージサービスのアカウントを登録しよう

  • 一度オンラインストレージのアカウントを登録すれば、アップロードされたデータにすぐさまアクセスできる

  • 登録したサービス(アカウント)を指定し、リモートフォルダ(バックアップ先)、ローカルフォルダ(バックアップ元)を設定するだけで、簡単に同期(バックアップ)できる

>>「FolderSync」のダウンロードはこちらから

ビジネスアプリセンター

Androidの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加