ドコモ、歩きスマホを防止する新機能を提供--「あんしんモード」アプリで

松田真理 (マイカ)2013年12月03日 17時45分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 画面イメージ

 NTTドコモは12月3日、スマートフォンの画面を見つめながら歩行する「歩きスマホ」による事故防止とマナー向上の取り組みとして、「あんしんモード」アプリに「歩きスマホ防止機能」を追加することを発表した。12月5日から提供する。

 あんしんモードは、スマートフォンにインストールされている各種アプリの起動を制限する機能。今回追加する歩きスマホ防止機能は、スマートフォンを見ながら歩くと、歩行中であることを検知して警告画面を表示する。警告画面が出ている間は、スマートフォンを操作できないという。

 歩きスマホ防止機能の月額使用料は無料。あんしんモードアプリをインストールし、歩きスマホ防止機能を設定すると利用できる。対応機種は、Android 4.1以降のドコモスマートフォンとドコモタブレットだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加