ヤマハ銀座店でデスクトップオーディオを特別展示

加納恵 (編集部)2013年11月15日 11時07分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 特別展示コーナー

 ヤマハは11月13日、東京・銀座のヤマハ銀座店において、デスクトップオーディオの特別展示を開始したと発表した。店頭で購入もできる売場も同時にオープンした。展示期間は11月13~30日。1階にて実施している。

  • 1階奥には売場をオープン

 ヤマハでは、デスクトップオーディオに「Sync My Style」とキャッチフレーズをつけ「Active」「Wear」「Relax」「Vivid」「Smart」の5つのスタイルを提案。円形のスタンドがポイントの「Restio ISX-B820」やウッドテーブルを採用した「TSX-B232」、八角形のフロントグリルを持つBluetoothスピーカ「PDX-B11」などをラインアップしている。

 カラーバリエーションをそろえているモデルも多く、会場内ではインテリアシーンに向けた新スタイルのオーディオも同時に展示。展示されているモデルは試聴も可能だ。

 11月17日、24日の2日間は、PDX-B11を使ったスペシャルイベントを実施。キッズダンサーたちによるダンスパフォーマンスが披露される。デスクトップオーディオ売り場では、12月以降に発売される新商品も登場する予定だ。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加