セガ、GooglePlayで複数のゲームを月額課金で遊べるサービスを開始

佐藤和也 (編集部)2013年11月12日 12時51分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 セガは11月12日、GooglePlayでAndroid向けの複数のゲームを月額課金制で遊ぶことができるサービス「★遊び放題!セガ+」を開始した。価格は月額378円。課金方法はクレジットカード決済かキャリア課金のどちらかを選択することが可能。

「ぷよぷよフィーバーTOUCH」
「ぷよぷよフィーバーTOUCH」
(C)SEGA

 このサービスのシステムは、セガが構築した専用サーバーでGoogle+のIDを登録することにより、ひとつのタイトルで月額課金の登録を行うと、自動的に他の対象タイトルも無料で完全版を遊べるようになるというもの。GooglePlayのシステムを活用して、複数のタイトルが定額の月額課金で遊べるサービスは、業界初の試みとしている。

 開始当初は「ぷよぷよフィーバーTOUCH」「ソニックアドバンス」「ぷよぷよナラベ」「隙鬼間」「花火ファイト」の5タイトルで、対象タイトルにはタイトル名に「★遊び放題!セガ+」の表記を加えている。年度内には15タイトルまで増やす予定で、それ以降も随時コンテンツを追加するとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加