logo

ハーマン、アルミ×レザーで洗練されたBluetoothスピーカ「ESQUIRE」

加納恵 (編集部)2013年11月07日 15時27分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「ESQUIRE」

 ハーマンインターナショナルは11月7日、ハーマンカードンブランドのBluetoothスピーカ「ESQUIRE(エスクワイア)」を発表した。アルミニウムと革素材を使ったスタイリッシュなデザインを採用する。発売は11月下旬。店頭想定価格は2万4800円になる。

 高さ147mm×幅147mm×奥行き46.5mmで、重量約750gのスクエアデザインで、 NFC対応Bluetoothによるワイヤレス再生に対応。通話用とノイズキャンセル用の2つのマイクを内蔵した「デュアル・マイクロホン」システムとエコー&ノイズキャンセレーション「SoundClear」により、ハンズフリー通話時にもクリアな音声再生を実現する。

 本体には45mmのフルレンジスピーカユニットを2つと総合20Wのデジタルアンプ、バスポートを搭載。リチウムイオン充電池で駆動し、約5時間の充電で約10時間のワイヤレス再生が可能だ。

 専用キャリングケース、microUSBケーブル、ACアダプタを同梱。ACアダプタには3系統のUSB端子を備え、ESQUIREだけではなくスマートフォンなどを同時に充電することができる。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集