logo

Donuts、旅行者と現地ガイドのマッチングサービス「Meetrip」を譲受

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Donutsは11月5日、同社の子会社でタイ・バンコクに拠点を構えるDonuts Bangkokが、11月1日付けでダックダイブが運営する旅行者と現地ガイドのマッチング支援サービス「Meetrip」の事業を譲受したと発表した。

 Meetripは、旅行者と、その旅行先に住む現地の人とをマッチングするCtoC型のマーケットプレイス。現在アジア14都市でサービスを展開している。地元の人間にしか知り得ない人気スポットなどを案内できる現地ガイドと一緒に旅行をすることで、パッケージツアーやガイドブックでは体験できない旅行を楽しめるという。

 今回の事業譲受により、Meetripの運営はDonuts Bangkokが担当する。ランチ交流サービス「ソーシャルランチ」などのマッチングサービスのノウハウを保有するDonutsグループが運営を担い、年間1600万人もの旅行者が訪れる観光都市バンコクに運営の拠点を移すことで、サービスの拡大を加速できるとしている。

-PR-企画特集