新型PS Vitaに周辺機器、「どこいつ」をセットにしたバリューパック

佐藤和也 (編集部)2013年11月05日 16時53分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、新型PS VitaのWi-Fiモデル(PCH-2000)に周辺機器、ソフトのダウンロードコードを付属した「PlayStation Vita Value Pack」を12月5日に発売することを発表した。本体カラー別に3種用意され、価格は各2万2000円。

 PS Vita本体のカラーリングは「ライトブルー/ホワイト」、「ライムグリーン/ホワイト」、「ピンク/ブラック」の3種。本体に加えて16GバイトのPS Vita専用メモリーカード、本体各種類に合わせたソフトケース、保護フィルムといった周辺機器がセットとなっている。そして同梱されるプロダクトコードでは、12月3日配信予定のゲームアーカイブスタイトルである「どこでもいっしょ」「こねこもいっしょ」パックを、PS Storeより無料ダウンロードが可能となっている。

 なお、「どこでもいっしょ」「こねこもいっしょ」を遊ぶには、12月3日より配信予定の専用アプリケーションである「PocketStation for PlayStation Vita」(無料)が必要となっている。また「どこでもいっしょ」「こねこもいっしょ」パックは別途800円で配信する。

  • ライトブルー/ホワイト

  • ピンク/ブラック

  • ライムグリーン/ホワイト

  • ゲームアーカイブス版「どこでもいっしょ」スクリーンショット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加