logo

サイバーエージェント通期決算、営業利益は103億円に

岩本有平 (編集部)2013年10月31日 20時46分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイバーエージェントは10月31日、2013年9月期通期決算を発表した。売上高は1624億9300万円(前期比15.2%増)、営業利益は103億1800万円(同40.7%減)、経常利益は105億5700万円(同38.3%減)、純利益は105億400万円(同23.3%増)となった。

 インターネット広告事業ではスマートフォン広告に注力。営業利益は78億5000万円となった。Ameba事業については、売上高は好調だったがプロモーションなどの積極的な投資を実施した結果、営業利益で87億1500万円の赤字となった。また、SAPやその他メディア事業の営業利益は88億円となった。

 2014年9月期の業績見通しは、売上高が1800億円(前期比10.8%増)、営業利益200億円(同93.8%増)、経常利益200億円(同89.2%増)、純利益100億円(同4.8%減)と予測する。

-PR-企画特集