logo

スマホ内のアプリ情報を書き出して共有できる「ShareMyApps」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アプリ名:ShareMyApps(Ver.3.2.1)
金額:無料(2013年10月27日時点)
カテゴリ:ツール
開発:Matt Lawrence
使用端末:Xperia Z SO-02E
おすすめ度:★★★★★

 「ShareMyApps」は、端末にインストールされているアプリの情報を書き出すことができるアプリだ。お気に入りのアプリを誰かにメールで知らせたい場合はもちろん、端末の買い替えにともなってインストール済アプリの一覧をバックアップしておきたい場合まで、幅広い用途で利用できる。

 アプリを起動すると端末内がスキャンされ、インストール済のアプリの一覧がリスト化される。必要なアプリにチェックを入れたのち、共有方法を指定すれば、アプリ名とダウンロード元URLの情報がセットで書き出され、指定の方法で共有することが可能になる。

 共有方法はさまざまで、たとえばメールを選んだ場合、本文にアプリ名とURLが記載されたメールを送信できるので、友人にアプリを紹介する用途はもちろん、端末の買い替え時に自分用にアプリの一覧を控えておく用途にも使える。またアプリ情報をツイートしたり、アプリ情報を記したテキストファイルをDropboxにバックアップしたりすることも可能だ。

 apkファイルそのものをバックアップする機能はないが、手軽に使えて役に立つ。複数選択時の操作の分かりやすさや、日本語化された設定画面など、インターフェース面で見るべきところも多い。万人におすすめできるアプリと言えそうだ。

  • 起動するとアプリの一覧が表示される。書き出したいアプリにチェックを入れる

  • 画面上の共有ボタンをタップ。今回はGmailを選択

  • 本文にアプリ名とURLが記載された状態で、Gmailの新規作成画面が起動した。友人にアプリを紹介するのに便利

  • メールはテキスト形式とHTML形式を選べるほか、アプリのバージョンの記載など、カスタマイズが可能

  • これは大量のアプリの情報をTwitterに書き出そうとしたところ。さすがに文字数の制限までは考慮されない

  • 各アプリにはメモを付けることもできる

>>「ShareMyApps」のダウンロードはこちらから

ビジネスアプリセンター

Androidの記事一覧はこちら

-PR-企画特集