logo

クレオフーガ、音楽特化のライセンス販売とクラウドソーシングサービスを間もなく開始

岩本有平 (編集部)2013年10月10日 12時10分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 クレオフーガは10月10日、「オーディオストック」のティザーサイトを公開した。あわせて、音楽クリエーターや楽曲、音源を利用する発注者の事前登録を開始した。

 オーディオストックでは、音楽ライセンスのマーケットプレイスとクラウドソーシングの2つの機能を提供することで、ストック型の音楽ライセンス販売と、制作発注のマッチングをする。クレオフーガがこれまで楽曲投稿コミュニティ「クレオフーガ」などで培った1万人の音楽クリエーターから、音源を購入したり調達したりできるという。

 提供されるのは通常の楽曲(歌入りとインストゥルメンタル)、効果音やSE、ボイスやナレーションなど。著作権管理事業者に登録していないため、著作権に関する手続き不要で使用できるほか、使用期間に制限などを設けない。また、商用利用と非商用利用のライセンスを用意する。

 10月1日に音楽クリエーター向けにサービスをプレオープンしており、すでに1日数百点の新規登録があるという。10月下旬にもサービスを正式オープンし、1年以内に登録音源数を10万点を目指す。

-PR-企画特集