ニコン、レンズ交換式で水深15mの防水、2mの耐衝撃デジカメ「Nikon 1 AW1」

エースラッシュ2013年09月19日 20時17分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ニコンイメージングジャパンは9月19日、レンズ交換式アドバンストカメラ「Nikon 1」の新機種として、防水・耐衝撃レンズ交換式デジタルカメラ「Nikon 1 AW1」および交換レンズを10月より発売すると発表した。

「Nikon 1 AW1」
「Nikon 1 AW1」

 Nikon 1 AW1は、Nikon 1の高速性能とコンパクト設計に加え、JIS/IEC保護等級8(IPX8)をクリアする水深15mの防水性能、MIL-STD 810F Method 516.5-Shockに準拠した2mの落下耐衝撃性能を備えたモデルだ。同時発売となる防水・耐衝撃レンズ「1 NIKKOR AW 11-27.5mm f/3.5-5.6」「1 NIKKOR AW 10mm f/2.8」を組み合わせることにより、アウトドアシーンでも活躍する。撮像素子は13.2mm×8.8mmサイズのCMOSセンサ(ニコンCXフォーマット)で、有効画素数は1425万画素。表示部には3型TFT液晶モニタを採用している。

 機能面では、素早く簡単にメニュー画面の項目切り換えなどができる「アクション操作」、グローブ着用時に発生しがちな誤操作を防止する「操作ボタンロック」、3つの「水中」モードが加わったクリエイティブモード、水中でのホワイトバランスや自動ゆがみ補正、水中でも使えるi-TTL調光対応の内蔵フラッシュを搭載。そのほか、電子コンパス、GPSとGLONASSを用いた位置情報、高度計、水深計、水準器などのログ取得機能、屋外の明るい場所でも画面を見やすくする「アウトドア表示」も備えている。

 ボディサイズは高さ約71.5mm×幅113.3mm×奥行き37.5mmで、バッテリとSDメモリカードを含む重量は約356g。カラーはシルバーのみとなっている。1 NIKKOR AW 11-27.5mm f/3.5-5.6付属の「Nikon 1 AW1 防水ズームレンズキット」として発売され、店頭想定価格は9万円前後だ。

 さらに今回はカメラボディと同時に、防水・耐衝撃性能を備えた広角単焦点レンズの1 NIKKOR AW 10mm f/2.8も、希望小売価格4万2000円で発売となる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加