logo

ソフトバンク、 FDD-LTEの国際ローミングを開始--まずは韓国から

松田真理 (マイカ)2013年09月11日 16時47分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクモバイルは9月11日、FDD-LTEネットワークを利用した国際ローミングを、9月13日から提供すると発表した。国内の携帯電話事業者として初めてのサービスになるという。

 9月13日から韓国でサービスを開始し、対象エリアを順次拡大していく予定。韓国の提携通信業者はSK Telecomだ。現在114の国や地域でサービス展開している「海外パケットし放題」が利用できる。

 FDD-LTE方式の対応端末が対象。渡航先で、ネットワーク設定を対象通信事業者に指定すると利用できる。

-PR-企画特集