ソニー、NFC対応でワンタッチ接続も--アラームクロック付きワイヤレススピーカ

加納恵 (編集部)2013年09月10日 19時05分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「SRS-CS20BT」

 ソニーは、アラームクロック付きのワイヤレススピーカ「SRS-CS20BT」を発表した。Bluetooth、NFCに対応し、ワンタッチで対応機器とペアリングできる。

 本体中央には、時刻の確認がしやすい大型表示を搭載。ラジオや音楽で目覚めるアラーム機能と、設定した時間が経過すると自動的に、Bluetooth機器や外部機器、ラジオからの音を消すことができるスリープタイマーを備える。

 背面にはUSB端子を設け、スマートフォンやタブレットなどを充電することが可能。USB接続することで、iPhone/iPodのオーディオデータをデジタルのまま入力できる。サイズは高さ126mm×幅281mm×奥行き80mmで、重量約1030g。AC電源で駆動する。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加