「モンスターハンター4」完成発表会で各種新情報--任天堂岩田社長も登壇 - (page 2)

佐藤和也 (編集部)2013年08月28日 10時28分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 このほか今後の展開について各種発表が行われた。ゲームにおいてはオープニングムービーを公開。システムでは「発掘装備」や新要素のギルドクエストというシステムを公開した。

 新たにシングルプレイ用として用意された探索クエストのフィールド「未知の樹海」は、モンスターやフィールドエリア、採取ポイントなどがランダムに組み合わされている。発掘装備は、この未知の樹海の採掘によって得ることができる。同じ装備名でも見た目や性能が異なるもので、入手の際にランダムで決定される。探索クエストは出現するモンスターや採取場所などが、そのクエストに入るたびにランダムで変化。得られるものもそのときによって変化する。探索クエストでのみ出現するモンスターも存在する。

 そしてその探索クエストで一定の評価が得られると、ギルドカードを入手できる。大型モンスターや入手できる装備などの傾向が組み合わさったオリジナルのクエストで、マルチプレイやすれちがい通信による配信や受け渡しも可能となっている。

  • 発掘装備。同じ装備名でも右側と左側で装備の見た目が異なっている。そして性能もランダムで決定される

  • ギルドクエストではレベルも存在。クリアをするとレベルが上がり、難易度は高くなるがその分いい装備が出やすくなる

 周辺展開では、サッカー日本代表の本田圭佑選手が出演する新しいCM2種を8月28日より放送予定。ほかにもシリーズプレイ時間が7700時間を超えるという、やりこみプレイヤーとして知られるお笑いコンビ「次長課長」の井上聡さんらが出演しているマルチプレイシーンのCMも8月28日より放送予定。

  • 「本田、本気。」をキーワードに、本田選手が実際にプレイしている様子を収録したCM2種が放送される

  • マルチプレイシーンのCMに出演した、左から麒麟の川島明さん、次長課長の井上聡さん、水沢アリーさん、トータルテンボスの藤田憲右さんの4人

 そのほか、ガリガリ君からほっかほっか亭によるお弁当にいたるまで多種多様なコラボアイテムが販売されるほか、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで過去にも行われたことのあるコラボイベント「モンスターハンター・ザ・リアル」を2014年春に開催。公式大会などが行われるイベント「モンスターハンターフェスタ’13」についても全国5カ所で地区大会が行われることも発表した。

  • 9月3日に発売される「アサヒ ドデカミングレート」。このコラボでは、ラベルのアイルーが動き出すAR動画がスマートフォンで見ることができるという仕掛けを入れている

  • コラボメガネ第2弾を販売するALOOKから、メガネクリーナーのコラボモデルも販売する

  • アパレルブランド「A BATHING APE(ア ベイシング エイプ)」とコラボ。東京ゲームショウ2013にて先行販売を実施する

  • プレミアムバンダイからは、リオレウスをイメージしたロールケーキを販売。大剣「エピタフプレート」を模した金属製のケーキナイフも用意されている

  • ほっかほっか亭とのコラボによるハンター弁当が9月12日より期間限定かつ数量限定で販売。オリジナルグッズが当たるキャンペーンも実施する

  • さっぱりゆずにモンハンでお馴染みのハチミツを調合したガリガリ君。パッケージの絵柄は全3種で、9月24日発売予定

  • 映画「鷹の爪GO」とのコラボでは、劇場版本編にモンスターなどが飛び入り参加

  • 「モンスターハンターフェスタ’13」の開催日程および会場が発表

  • ユニバーサル・スタジオ・ジャパンがパーク史上最大規模で展開する「モンスターハンター・ザ・リアル2014」を2014年春に開催決定

    (C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]