キングジム、4.5インチの電子メモパッド「Boogie Board JOT4.5」

坂本純子 (編集部)2013年08月27日 18時44分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 キングジムは8月27日、電子メモパッド「BoogieBoard(ブギーボード)」の新モデルで、4.5インチLCDを搭載したハンディサイズの「Boogie Board JOT4.5」を9月20日に発売すると発表した。価格は3480円。

4.5インチLCDを搭載したハンディサイズの「Boogie Board JOT4.5」
4.5インチLCDを搭載したハンディサイズの「Boogie Board JOT4.5」

 ブギーボードは、米Kent Displays社の子会社であるiMPROV ELECTRONICSが開発した感圧式LCDの電子メモパッドだ。付属のスタイラスを使って、液晶画面に直接書き込みができ、ワンプッシュで画面を消去できる。ペーパーレスでメモをとれる軽量の電子メモパッドとして、人気のシリーズだ。

 Boogie Board JOT4.5はその第5弾モデルとなるハンディサイズのブギーボードだ。カラーはレッド、ブルー、ブラックの3色で、画面サイズは4.5インチLCD、重量は約54.5g(保護カバー・スタイラス含まず)。電池は内蔵ボタン電池で、約5万回(1日10回の書き換えで13年以上)の書き換えが可能としている。

 極細仕様の新設計スタイラスにより、その名の通りまるでメモ帳にメモをしているかのようななめらかな書き味を実現したとしている。スタイラスを本体に差し込むと、スタンドとして使用できる。

カラーはレッド、ブルー、ブラックの3色
カラーはレッド、ブルー、ブラックの3色
  • このエントリーをはてなブックマークに追加