logo

6秒間の動画を友人限定で共有する「ともらっち」--ソーシャルランチ生みの親が新サービス

岩本有平 (編集部)2013年08月13日 10時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Donutsは8月13日、6秒間の動画を共有できるサービス「ともらっち」のiPhoneアプリを公開する。App Storeにて無料でダウンロードできる。

  • 「ともらっち」の撮影イメージ

 ともらっちは、スマートフォンで動画を撮影し、さらにアニメ効果やテロップをつけて加工した上で友人らと共有できるサービス。

 VineやInstagramのように、撮影した動画をアップロードして一般公開して共有するのではなく、それぞれの動画に対して専用のURLを発行。このURLを伝えたユーザーのみに動画を共有できる。「若い人にヒアリングしたところ、動画は親しい間柄の相手と騒いでいるときに撮影することが多い。つまり前提としてクローズドなものが多いため、知っている人だけに共有できる仕様にしている」(DonutsDonuts社長室長の福山誠氏)

 福山氏と言えば、Donutsが買収した「ソーシャルランチ」の開発元であるシンクランチ創業者の1人。新サービスの「6秒間の動画」は、Vineを意識したものだという。「ソーシャルメディアで画像が流通するというトレンドはできあがったが、再生時間の長い動画はソーシャルメディア上で流通しない。Vineの作った『6秒』という短い動画は、気軽に撮れるだけでなく、気軽に見ることを実現した。これがソーシャルメディアで流通するのではないか」(福山氏)

 Donutsでは、年内100万ユーザーを目指す。Android版の提供に関しては、「どこまでの端末をサポートするかも含めて検討していく」(福山氏)としている。将来的には、アニメ効果などのエフェクトなどを有料で販売するほか、動画を使ったプロモーションでの利用をねらう。

-PR-企画特集