logo

ボーズの新たなBluetoothスピーカーはポケットに入る高音質--「SoundLink Mini」 - (page 2)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高品位なシンプルデザインボディに、ボーズならではの独自技術を凝縮

 まずはパッケージから。白ベースに製品写真をあしらったシンプルなデザイン。中を開けてみると内箱が2段になっており、手にした喜びを味わせてくれる。1段目には製品本体、2段目には充電クレードルと、日本語を含む各言語の取扱説明書などが入っている。
  • 写真と英語のみで構成されたシンプルなパッケージ表面

  • 多言語がひしめくパッケージ裏面

  • パッケージのスリーブを外すと2段の内箱が登場

  • 上段には製品本体が入っている。ボーズロゴが目に飛び込んでくる

  • 下段には充電クレードルや取説などの紙資料が入っている

  • 本体を含む同梱物のすべて

 本体を見ると、シリーズこそ同じだが兄機モデルとその面立ちはかなり異なる印象。アルミ押し出し成型で、アルマイト仕上げが美しい本体デザインはまさに無駄のないシンプルフォルム。開口部に大胆にあしらわれたロゴとともに、ボーズならではの存在感を醸し出している。上部には電源ボタン、ミュートボタン、ボリューム+-ボタン、Bluetoothボタン、AUXボタンを用意。背面は前面同様のフェイスで、パッシブラジエータが見え隠れする。側面には3.5mmステレオミニジャックが装備されており、手持ちのケーブルがあればBluetooth非対応製品とも有線接続で楽しむことができる。

  • 本体の天面部。必要最低限のボタン類がわかりやすい

  • 正面から見て右側面にAUX端子とDC電源コネクタを装備

  • 背面は前面と同じデザイン。音が抜けていく構造だ

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]