logo

ひかりTV、スタンプやコメントで作品の感想を共有できる「わいわいビデオ」

加納恵 (編集部)2013年08月08日 17時06分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ひかりTV対応トリプルチューナー「ST-3200」を利用する場合

 NTTぷららは、動画配信サービス「ひかりTV」のビデオサービスにおいて、ユーザー同士がビデオ作品視聴時の感情や心境を共有できるソーシャル機能「わいわいビデオ」の提供を開始すると発表した。提供開始は8月23日。オリジナル番組「AKB48『何もそこまで…』」「初音ミクのミクミクメイクミク!」などで利用でき、対象作品は順次拡充していく。

  • ひかりTV対応シングルチューナー「PM-700/ST-770/M-IPS200」を利用する場合

 わいわいビデオは、対象作品の再生中に「面白い」「ステキ!」など感情を表すスタンプやテキストを投稿できるサービス。投稿した内容はタイムラインに表示され、ほかの視聴者と共有することができる。

 画面上では投稿数に応じたグラフが表示され、ひと目で盛り上がっているシーンを確認することが可能。盛り上がりシーンごとにチャプター再生することもできる。

 ひかりTV対応トリプルチューナ「ST-3200」のユーザーが対象で、シングルチューナ「PM-700/ST-770/M-IPS200」ユーザーは、手持ちのスマートフォンやタブレットに専用アプリ「りもこんプラス」をインストールすることで、利用できる。りもこんプラスは現在Android版のみが提供されている。

-PR-企画特集