夜の六本木ヒルズで初音ミクの屋外ライブ--「HATSUNE MIKU AR STAGE」

佐藤和也 (編集部)2013年07月17日 12時07分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモは、六本木ヒルズの大型メディア「メトロハット」にて、SmartAR技術を活用した「HATSUNE MIKU AR STAGE」を開催している。期間は7月16~21日、時間は19時半~23時。

 Xperiaと初音ミクがコラボレーションしたスマートフォン「Xperia feat. HATSUNE MIKU」のプロモーション施策の一環として実施されるもので、ソニー・コンピュータエンタテインメントが技術協力を行っている。

 開催時間中に、あらかじめダウンロードした専用のARアプリをAndroidスマートフォンやタブレット、PS Vitaで起動し、メトロハットの外周グラフィックにかざすと、初音ミクの映像が表示。livetuneの楽曲「Packaged」にあわせて歌って踊るステージが楽しめるというもの。夜の時間帯に実施する屋外ARとしては、日本最大級の試みとしている。

  • メトロハットの外周

  • 専用ARアプリを起動。メトロハット外周にかざすと、ライブが始まるまでのカウントダウンが表示

  • ライブがスタートすると、バラバラになっているメトロハット外周のイラストが組み合わさって1枚のイラストに

端末で表示されているメトロハットの外周が開き、中から初音ミクが登場。画面をタップすると応援エフェクトを出すこともできる
端末で表示されているメトロハットの外周が開き、中から初音ミクが登場。画面をタップすると応援エフェクトを出すこともできる

 1曲のみで約5分、インターバル約5分の各回10分程度の短いステージではあるが、暗闇の中で歌い踊る初音ミクの姿は、周囲の夜景も相まってかなり幻想的に見える。

 なお、鑑賞推奨エリアも設けられており、エリア内での鑑賞は、メトロハット前スペースの整理券配布エリアにて配布される入場整理券が必要。また対応機種を持っていない場合でも、数に限りはあるがAndroid機種、PS Vitaの貸出しも予定している。

  • 鑑賞推奨エリアから

  • 初音ミクがメトロハットの屋根の上で歌い踊るシーンがあり、鑑賞推奨エリアではこの演出が見やすくなっている

 またステージを鑑賞したユーザーのAndroid端末に限り、先着1500名でステージで使用されている「Packaged」の最新リミックス「Packaged (Shipping in 2013 remix)」のショートバージョンが、ARステージ終了後のアプリ画面よりダウンロード可能となっている。

  • メトロハットの内周には初音ミクの巨大イラスト

  • なびく髪には、初音ミクのイラストがちりばめられている

  • 下から眺めると、一面ぐるりとイラストが掲示されているのがわかる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加