logo

JVCケンウッド、Bluetoothステレオヘッドセットを6月下旬に--連続10時間再生

エースラッシュ2013年06月07日 10時39分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 JVCケンウッドは6月6日、JVCブランドのワイヤレスステレオヘッドセット「HA‐FBT80/FBT60/FBT30」を6月下旬から発売すると発表した。

 今回発売となるのは、スマートフォンなどBluetooth対応機器の楽曲をワイヤレスで再生可能なステレオヘッドセットだ。レシーバ部に低音域を増強する「ACTIVE BASS回路」を搭載し、迫力の重低音を再生できるという。

 クリアな通話を可能にするHD Voice対応に加え、マルチファンクションボタンによる直感的な操作性、iOS搭載製品に適したAACコーデック対応、ワンセグ音声を受信可能なSCMS-T対応、最大8台まで登録できるマルチペアリング対応なども特徴となっている。

 スリムなレシーバ部には高容量バッテリを搭載し、連続10時間の音楽再生が可能。音質やデザインの異なる3モデルをラインアップしており、市場想定価格はHA-FBT80が1万2000円前後、HA-FBT60が1万円前後、HA-FBT30が7000円前後となっている。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集