logo

音楽聴き放題サービス「KKBOX」が6月1日に開始--月額980円

藤井涼 (編集部)2013年05月30日 19時09分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIの子会社であるKKBOX Japanは5月30日、音楽聴き放題サービス「KKBOX」を6月1日から提供することを発表した。auスマートフォン向けの「LISMO unlimited powered by レコチョク」をリニューアルして提供するもので、料金は月額980円。マルチキャリアに対応しており、NTTドコモ、ソフトバンクモバイルのスマートフォンでも利用できる。

 KKBOXは2004年に台湾でサービスを開始し、現在は香港、シンガポール、マレーシアでも展開している。特に台湾、香港では登録ユーザー数が1000万人を超え、専門誌も発行されるなど高い人気を誇っている。

 日本でのサービス開始当初は、キングレコード、ソニー・ミュージックエンタテイメント、ポニーキャニオン、ユニバーサル ミュージックなど14レーベルの楽曲を配信。楽曲はキャッシュできるため、圏外でも一定曲数を視聴可能。また、PC、スマートフォン、タブレットでプレイリストを自動的に同期できる。

 ネット上の友人や著名なアーティストと一緒に音楽を聴きながらチャットを楽しめる「Listen With」機能を搭載しており、台湾や香港、シンガポールのユーザーともコミュニケーションできる。お勧めの楽曲をFacebookの友人に共有することも可能だ。


「KKBOX」の利用イメージ

 そのほか、ジャンル別や人気ランキングなどさまざまなミュージックチャンネルをラジオのように流し聴きできるほか、音楽ニュースやライブレビューなどの記事も配信。日本での提供時期は未定だが、聴いているカ所にあわせて歌詞を確認できる「動く歌詞」機能も提供する予定だ。

-PR-企画特集