logo

Google I/O 2013--注目の発表内容などまとめてチェック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleの開発者向けイベント「Google I/O 2013」カンファレンスが米国時間5月15日、サンフランシスコで開幕した。Googleが展開する多数のサービスの刷新や新機能の追加などが発表された。同イベントに関する注目のニュースをまとめて紹介する。

◇新サービスや新機能

 ■Google Play
音楽ストリーミングサービス「All Access」を開始
ゲーム機能が強化--クラウド保存などが可能に
 ■Google Glass
アプリを発表--FacebookやTwitter、Evernoteなど
動画ストリーミングを追加へ--開発キットも開発中
 ■Google Maps
ウェブ版を刷新--ソーシャル機能や3Dビューを追加
モバイル版に多数の新機能が追加へ
 ■Google+
写真機能を強化--バックアップや画質補正の自動化など
「Hangouts」がアップデート--「Android」「iOS」版アプリも公開
「Hangouts」へのSMS機能統合は間もなく--担当幹部が認める
 ■Google Wallet
新機能を発表--電子メールでの送金も可能に
 ■その他

音声検索をデスクトップにも導入--「Google Now」も機能強化
サムスンの「GALAXY S4」アンロック版を「Nexus」仕様で発売へ
次期「Android」、Bluetooth Smart技術をサポートへ

◇注目の幹部発言など
「Android」デバイス、アクティベーション数が9億件に
ペイジCEO、「利己的な競争意識が進歩を妨げる」--MSは「YouTube」アプリ削除要請を非難

-PR-企画特集