logo

「ドラゴンコインズ」ロックマンやアイマスとコラボ--公式オフ会を開催

佐藤和也 (編集部)2013年05月16日 14時34分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 セガネットワークスは5月15日、スマートフォンゲーム「ドラゴンコインズ」公式オフ会と題したユーザー向けイベントを開催。そのなかで、カプコンの「ロックマン クロスオーバー」ならびに、バンダイナムコゲームスの「アイドルマスター」とのコラボレーションを発表した。

 ドラゴンコインズはコインゲームとモンスターの育成や収集要素を盛り込んだコインRPG。iOS版とAndroid版がそれぞれ配信されている。公式オフ会では事前抽選によって選ばれたユーザー30名を招待。開発者によるトークやチームプレイ「パーティミッション」モードによるゲーム大会が行われたほか、ゲームをイメージしたオリジナルメニューが振舞われた。

  • プロデューサーの瀬川隆哉氏(左)とディレクターの今井邦彦氏(右)。2人のプレイスタイルや裏話が披露された

  • 司会を務めた声優の山下まみさん。PS3「龍が如く5」のPRオーディション「ミス龍が如く5」の札幌代表に選出されている

  • 公式オフ会という形で、来場者とともに乾杯からイベントが開始

  • ゲームに登場するモンスターなどからイメージされたオリジナルメニュー

  • 位置情報を活用し、近くにいる人たちでミッションに挑む「パーティミッション」モードによる大会を実施

  • デザイナーによる直筆色紙。大会の優勝チームにプレゼントされた

 コラボレーション企画はこれまで「ぷよぷよ」といった自社IPで行われていたが、今後は他社企業やアーティストなどを含めて、さまざまなコラボレーションを実施予定。詳細は今後発表するとしている。また、登録ユーザー数が100万人を突破したことも発表。5月16日より期間限定でゲーム内キャンペーンを展開する。

  • 「ロックマン クロスオーバー」

  • 「アイドルマスター」

  • 100万人突破記念キャンペーンの展開

-PR-企画特集