logo

ドコモとLINE、「LINE」の利便性向上で協業--らくらくスマホにも対応へ

坂本純子 (編集部)2013年05月15日 12時14分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモとLINEは5月14日、スマートフォンにおける「LINE」アプリの利便性・サービス向上を目的とした協業で合意したと発表した。

  • ドコモとLINEが提携を発表

 今後両社は、初めてスマートフォンを使う方にも利用しやすいよう「らくらくスマートフォン」への対応や、「LINE」アプリにドコモ専用の音声通話ボタンを配置するなど、安心で便利な「LINE」アプリを提供するとしている。

 また、ドコモのネットワークやスマートフォンで、LINEアプリをこれまで以上に快適に利用できるよう、LINEアプリの仕様およびシステム改善の実施においても連携を強化するとしている。

 今回の協業によりドコモは、新機種等の商品力向上やスマートフォンの更なる利便性向上に取り組む。LINEは、ドコモの幅広いユーザー層に対してLINEアプリの認知度向上を図り、日本国内における利用者の一層の拡大を目指すとしている。

-PR-企画特集