ニコニコ超会議2

会場で見かけたボーカロイドたち--ニコニコ超会議2

佐藤和也 (編集部)2013年04月28日 17時54分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ニコニコ動画において特に人気の高いジャンルのひとつ「VOCALOID」。幕張メッセで開催中の巨大イベント「ニコニコ超会議2」でも、超ボーカロイドエリアをはじめとした各所で見かけることができた。

 今回特に大きく目を引いたのは、アージュが製造、販売、レンタルを行っている次世代の3D投影システム「SORIS」。幅2メートル高さ3メートルのディスプレイで、ホログラムのような演出や、中に商品を入れて3Dプロジェクションマッピングのような効果もできるというもの。当日の展示ではボーカロイドキャラクターによるライブが上映され、ひときわ注目を集めていた。

3D投影システム「SORIS」
3D投影システム「SORIS」で表示された初音ミク
  • 下から映像を投影させる形で表示している

  • 初音ミクのほか、さまざまなボーカロイドキャラクターが登場

  • 小型でピラミッド形の映像装置も出展。360度から見ることができる

  • ブースの一角には、クリエイターであるボカロPの作業部屋の写真を展示

  • VOCALOIDのさまざまな最新技術に触れられるボーカロイドワゴン

  • ボーカロイド楽曲を収録したゲームの試遊コーナー

 超ボーカロイドエリアの隣に出展された「初音ミク Presents PIAPRO展」は、初音ミクの歴史が感じられる内容となっている。PS Vitaで楽しめるARゲーム「Miku Miku Hockey」も出展していた。

  • ブース中央には初音ミクの等身大フィギュア

  • クリプトン・フューチャー・メディアから発売されたボーカロイドソフトのパッケージ

  • 初音ミクのライブ映像やモジュール(衣装)の動画展示。新イベントの告知も

  • ARを活用したPS Vita用ゲーム「Miku Miku Hockey」

  • 初音ミクのソーシャルゲーム「初音ミク ぐらふぃコレクション」のイラスト展示

  • 「piaproの壁」と題したボードには、来場者のコメントがぎっしり

 企業ブースでは、セガがニンテンドー3DS用ソフト「初音ミク Project mirai 2(仮)」を初めて試遊出展したほか、さまざまところでボーカロイドキャラクターを見かけた。

  • セガブースに試遊展示された「初音ミク Project mirai 2(仮)」

  • おなじみとなりつつある初音ミクのきぐるみ「ミクナノー」

  • 異様なまでの存在感を放つ「ミクダヨー」

  • コラボが話題となった「ドミノ・ピザ」

  • デコレーションされた宅配バイク

  • フィギュアメーカーのグッドスマイルカンパニーから、1/8スケールフィギュア「初音ミク 深海少女バージョン」などを展示

  • このエントリーをはてなブックマークに追加