logo

「Facebook Home」を使うための5つのヒント--ジェスチャーや設定方法など - (page 2)

Sharon Vaknin (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2013年04月19日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 SMSの場合、新しいメッセージは緑色で表示される。一方Facebookメッセージは青色で表示される。1つの会話を終了してもアクティブな会話は継続し、新しいメッセージの通知はChat Headsとして表示される。新しいMessengerアプリの詳しい使い方は、Jason Cipriani氏の記事を参考にしてほしい

3. 元のロック画面に戻す

 Cover FeedがFacebook Homeの一番良い部分であるのは間違いないだろうが、それでロック画面をすっかり覆われてしまうのは嫌だと考える人もいるかもしれない。1つにはプライバシーの問題があるが、友達が投稿した不適切な写真がスマートフォンの画面をオンにした時に表示されてしまうというケースも考えておく必要がある(それは避けたい)。

 ロック画面からCover Feedを削除するには、「Settings」画面を開いて、「See Home when screen turns on」という項目のチェックを外す。

4. 設定の調整

 設定の中には、調整したほうが良い重要なオプションがいくつかある。まず、ステータスバーの表示と非表示を切り替えるオプションがある。ステータスバーとは、時刻と通知アイコンを表示する画面上部の黒いバーだ。非表示にしても、画面の上部を下向きにスワイプすればいつでも表示される。

 しかしこれよりも重要な設定は、「Data use and image quality」のオプションだ。このオプションはFacebook Homeが要求するデータ量を決めるものだ。この設定では「High」「Medium」「Low」から選ぶことができ、画質だけでなく、Cover Feedのリフレッシュレートもこれで決まる。

 データ使用量の上限があるプランを契約している場合には、LowかMediumを選ぶと良い。

5. Facebook Homeをオフにする

 ありがたいことに、Facebook Homeは完全なOSではない。ランチャーに過ぎないため、オンとオフの切り替えができる。

 Facebook Homeをオフにするには、Settings画面を開いて、「Turn off Facebook Home」を選ぶ。終了する際には警告画面が表示され、「Home」と「Launcher」のどちらを使いたいか確認を求められる。通常のAndroidインターフェースに戻るには、Launcherを選んでから、「Always」をタップする。

 Facebook Homeをもう一度オンにしたいときには、Facebook Homeのアプリを開く。すると、同じ警告画面が表示されるので、Homeを選び、Alwaysをタップする。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]