logo

T-Mobile、「iPhone」の4月提供開始を発表--米4大キャリアすべてで発売へ

Marguerite Reardon (CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年03月27日 07時14分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 T-Mobile USAがついに、同社ネットワーク上で「iPhone」の提供を開始する。

 T-Mobileは米国時間3月26日、「iPhone」の提供開始をニューヨークで開催された同社の「Uncarrier」イベントで発表した。T-Mobileは4月12日、「iPhone 5」を頭金99.99ドルで販売開始する。契約なしの状態でも提供する予定。分割払いを希望する顧客は、月20ドルを24カ月間支払うことになる。

 T-Mobileの最高経営責任者(CEO)を務めるJohn Legere氏は、iPhone 5に対する同社の新しい料金プランと価格が、同じ端末をAT&Tのネットワーク上において2年契約で所有する場合と比較して1000ドル以上安くなることを強調した。T-Mobileは、「iPhone 4」や「iPhone 4S」といったiPhoneの旧機種も提供する予定である。iPhone 5は、T-Mobileの4G LTEネットワーク上でも動作する予定だ。

 T-Mobileは、iPhoneの提供を自社ネットワーク上で開始する最後の米国大手通信事業者となった。同社は、iPhoneの追加によって顧客維持率が向上することを期待している。

 T-Mobileはこの数年間、同社よりもかなり規模の大きい競合事業者であるAT&TとVerizon Wirelessが新規顧客を獲得する中、徐々に顧客数を減少させていた。

 T-Mobileはこれまで正式にiPhoneを提供したことはなかったが、多くのT-Mobile顧客がアンロックされたiPhoneを同社ネットワーク上で使用している。しかし、これらの端末は、AT&Tのネットワーク上と同等の性能では動作しない。AT&TとT-Mobileが、3GおよびHSPA+ネットワークにおいて異なる無線周波数を使用していることがその主な理由である。

iPhoneの提供開始を発表したT-Mobile
iPhoneの提供開始を発表したT-Mobile
提供:Lori Grunin/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集