logo

サムスン、「GALAXY S IV」ティーザー広告動画の続編を公開--カラーに言及

Shara Tibken (CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年03月12日 11時37分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サムスンは米国時間3月11日、「GALAXY S IV」の発表に向けて、Jeremyという名前の少年を「密使」に起用したティーザー広告の続編(パート2)を公開した。先に公開されていた動画広告で、Jeremy君はGALAXY S IVが入っていると思われる箱の中をのぞき見ることを許された後、その箱を持って家に駆け込んでいた。その後、Jeremy君が自室の机の前に座ったところで「この続きはまた後で」というメッセージとともに同広告は終了していた。

 続編では、Jeremy君が近所に住む少女Janeに問い詰められている。彼女はその箱が自分へのプレゼントだと思っている(少なくとも、プレゼントであってほしいと思っている)。Jeremy君はこっそりと自室に向かい、外から見られないようカーテンを閉めてから、箱の中に入っているものをのぞき込むのだ。

 Jeremy君は愛犬にむかって「これはものすごいよ。君も中に入っているものを見た方がいい。きっと驚くから」と話しかける。

 その後、Jeremy君が「僕の大好きな色だ」と述べることで、GALAXY S IVにはさまざまなカラーが用意されているというヒントが与えられる。そして「夢のようだ。本当に素晴らしい」と続けている。ちなみに「GALAXY S III」は当初、マーブルホワイトとペブルブルーが用意されていた。

 先に公開されていた動画と同様、今回の動画も「この続きはまた後で」というメッセージとともに終了する。

提供:サムスン/Screenshot by CNET
提供:サムスン/Screenshot by CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集