SBM、新AQUOS PHONEを3月8日発売--4.9インチ「IGZO」搭載

松田真理 (マイカ)2013年03月06日 17時48分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクモバイルは3月6日、シャープ製スマートフォン「AQUOS PHONE Xx 203SH」を3月8日に発売することを発表した。


 約4.9インチの次世代ディスプレイ「IGZO」を搭載し、液晶テレビ「AQUOS」で培ったノウハウを生かした画像調整技術「SVエンジン3」を備えた。

 OSはAndroid 4.1で、1.5GHzクアッドコアCPUや有効1630万画素CMOSカメラを採用している。IPX5/7相当の防水性能とIP5X相当の防じん性能に対応したほか、おサイフケータイ、ワンセグ、赤外線通信、NFCも利用できる。

 サイズは幅約69mm×高さ137mm×厚さ10.9mmで、重量は約146g。カラーは、アーバンブラック、ホワイト、ブルー、レッドの4色。価格はオープン。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加