logo

ネットワークカメラ管理ソフト「アロバビュー」がスマホ対応、無料版も提供

坂本純子 (編集部)2013年02月22日 18時47分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ルクレは、ネットワークカメラ管理ソフトウェア「アロバビュー」をメジャーバージョンアップしたと発表した。

 これまで大規模システムを中心に導入してきたが、小規模システムにおけるネットワークカメラの急速な普及や拡大を見込み、「アロバビュー フリー版」を提供開始した。また、スマートフォンやタブレット対応の新オプションを発売開始し、さらなる業界シェアの拡大を目指す。

 フリー版は、最大10カメラまでのネットワークカメラを管理できるもの。ただし、不正な使用を防ぐため、ルクレから電話による確認後に提供されるという。申し込みはウェブサイトから行える。

 ネットワークカメラシステムは、社会的重要性が拡大し普及が急激に加速しており、市場規模は2012年203億円と前年比122.4%の伸びを見せているという。

 アルバビューは、3月5日~8日まで東京ビッグサイトにて開催される「SECURITY SHOW 2013」で展示するとのことだ。

スマートフォンやタブレットのカメラをネットワークカメラとして使用し、「アロバビュー」でライブモニタリングや録画ができる
スマートフォンやタブレットのカメラをネットワークカメラとして使用し、「アロバビュー」でライブモニタリングや録画ができる

-PR-企画特集