サンブリッジGV、ファッションマーケットプレイスのMaterial Wrldに出資--NYで日本人が運営

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サンブリッジ グローバルベンチャーズ(サンブリッジGV)は2月21日、サンブリッジ・スタートアップスLLPを通じて、米・ニューヨークのMaterial Wrldに出資したと発表した。

 Material Wrldは、クローゼットの中身を直接売り買いすることができるマーケットプレイス「Material Wrld」を運営している。Material Wrldは、サイト上の「クローゼット」に自分のファッションアイテムを登録して公開し、ユーザー同士でコミュニティを形成するサービス。登録しているファッションアイテムは販売することも可能だ。

 現在リリース中のベータ版では、クオリティを担保するために、デザイナーやファッション雑誌の編集者やスタイリスト、アーティストなどに限定してクローゼットを登録している。また、現在は売り手を米国在住者のみに限定しているが、2013年中に米国外でもサービスを展開するとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加