logo

UQ、モバイルルータ「URoad-Aero」を2月20日から--最薄の8.4mm

松田真理 (マイカ)2013年02月06日 16時09分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 UQコミュニケーションズは2月6日、「WiMAX Speed Wi-Fi」の新ラインアップとしてモバイルルータ「URoad-Aero」を2月20日から発売すると発表した。UQ WiMAXオンラインショップで販売する。

 URoad-Aeroの厚さは8.4mm。モバイルルータとして世界最薄という。重量は約74gだ。連続通信最大約12時間、連続待機最大約1000 時間が可能なバッテリーを採用した。タイマー予約機能「Aero モード」を搭載し、「休止から起動」「起動から休止」といった動作をアプリから設定できる。


 カラーはブラック、ホワイト、レッドの3色。アクリル素材のクレードル「URoad-Aero Station」を同梱したセットも販売する。

 UQ WiMAXオンラインショップでの販売価格は、本体のみの場合、「UQ Flat 年間パスポート」で4800円、「UQ Flat 完全定額プラン」と「UQ Step 2段階定額プラン」で1万2800円、「UQ 1 Day 1日利用プラン」で1万7800円となっている。クレードルセットの場合、UQ Flat 年間パスポートで6800円、UQ Flat 完全定額プランとUQ Step 2段階定額プランで1万4800円、UQ 1 Day 1日利用プランで1万9800円となる。

-PR-企画特集