ウェザーニューズ、3Dキャラが天気情報を伝えるウェザーロイド「Airi」を公開

佐藤和也 (編集部)2013年02月05日 11時12分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ウェザーニューズは、同社がインターネットサイトやBS放送などで展開している24時間ライブ放送番組「SOLiVE24」にて、3D映像と音声に合わせて天気情報を伝える「WEATHEROID TypeA Airi」を発表。2月4日より登場している。

 Airiは、天気情報を読み上げる音声合成ソフト。キャラクターはニコニコ動画による一般募集で最優秀作品に選ばれたデザインを採用し、これまでも2Dキャラクターとして登場していた。3D化により全身や顔の動きがきめ細かくなり、リアリティあるビジュアルとなっている。

 このAiriが登場するのは「SOLiVE モーニング」、「SOLiVE コーヒータイム」、「SOLiVE ムーン」、「SOLiVE ミッドナイト」の4番組内を予定。PC向けアプリやスマートフォン向けアプリ「ウェザーニュースタッチ」、BS放送の910Ch「ウェザーニュース」にて視聴することができる。

「WEATHEROID TypeA Airi」のイメージ画像
「WEATHEROID TypeA Airi」のイメージ画像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加