logo

Twitter、断続的にアクセスできない状態

Steven Musil (CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年01月22日 11時58分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米国時間1月21日午後、マイクロブログサイトTwitterのサービスに不具合が生じ、ユーザーが断続的にアクセスできない状態となっている。

 Twitterの「Current Performance and Availability Status」には、ここ何時間かの間、特に米国と西ヨーロッパの一部でアップタイムの割合が著しく低下している様子が示されている。


提供:Twitter

提供:Twitter

 TwitterはStatusページで、「一部のユーザーは、Twitterにアクセスしようとして不具合に出くわしている可能性がある」と述べ、「われわれのエンジニアが現在、問題の解決に取り組んでいる」としている。

 Twitterでは、多くのユーザーのフィードがニュースフィードページに正しくレンダリングされない「問題が断続的に」発生してから、まだ1週間も経っていない。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]