logo

オーディオテクニカ、巻き取り機構でコードもプラグも邪魔にならないヘッドホン

加納恵 (編集部)2013年01月18日 19時20分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オーディオテクニカは1月18日、コード巻き取り機構を備えたオーバヘッドタイプのヘッドホン「ATH-WM77」を発表した。発売は2月15日。価格は6300円になる。

 プラグまで収納できるコード巻き取り機構を備え、コードの長さも自由に調整が可能。取り回しやすく絡みにくい1.0mフラットケーブルを採用する。

 口径38mmの新設計ドライバを内蔵し、ワイドレンジサウンドを再現。密閉型のイヤパッドは耳のせタイプで音漏れを抑えられるとしている。

 ハウジングキャップは着せ替えタイプで、レッドにはブラック、ブラックにはホワイトの着せ替えキャップを同梱。服やその日の気分に合わせて、手軽にデザイン変更が可能だ。

  • 「ATH-WM77」

  • ハウジングキャップの着せ替えができる

  • コードとプラグを本体に収納

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集