logo

本の中の感動したフレーズを共有できる「Booklap」が正式オープン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Prosbeeは12月17日、本の中で見つけたお気に入りのフレーズなどを共有できるサービス「Booklap」を公開した。

 Booklapはユーザーが感動したフレーズや覚えておきたいフレーズを感想とともにBooklap上に投稿したり、ほかのユーザーと共有したりできるサービス。投稿の内容は一覧表示することも可能だ。6月よりクローズドベータ版のサービスを提供してきたが、今回正式にサービスを開始するに至った。

 利用にはFacebookのアカウントが必要で、ユーザー登録は実名制となる。どんな人がその本を読んで、どんな箇所に何を感じたのかが分かるため、今までのレビューサイトでは実現できなかった「新しい本との出逢い」が提供できるとしている。

 今後は、カメラで撮影するだけでフレーズの投稿ができるiPhoneアプリを2013年1月末にも公開する予定。2013年内に書籍登録数1000万冊、フレーズ投稿数100万件を目指すとしている。

-PR-企画特集