logo

ソーシャルギフトの「Bappy!」、リニューアルで凸版印刷とサービス連携

岩本有平 (編集部) 浅賀美東江2012年12月18日 10時37分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Bappyは、同社が提供するソーシャルギフトサービス「Bappy!」のリニューアルを実施した。あわせて凸版印刷の「ギフトカードASP サービス」とのシステム連携を実施した。これにより、ギフトカードASPサービスの導入企業は、自社で発行するギフトカードを、Bappy!上で販売することが可能となる。

 Bappy!は、Facebookアカウントでログインし、友人にメッセージつきのプレゼントを贈ることができるサービス。PC向けサイトのほか、iPhoneアプリAndroidアプリを用意している。

 システム連携の第1弾として、伊藤忠食品が発行する「エノテカワインカード」と「全国お取り寄せスイーツ」のギフトカードを、Bappy!に掲載した。ギフトカードは、伊藤忠食品の商品交換サイト「ギフトカードモールexchange.com」で利用することができる。

 誕生日のプレゼントに特化してきたBappy!だが、今後は誕生日以外のイベントを通じたプレゼントの提供にも注力していく。


リニューアルされた「Bappy」のイメージ

-PR-企画特集